記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

DIY室内灯整備

多くの先駆者の真似をして、KATOの客車の室内灯をDIYしてみました。部品代は一両分ざっと50円程度です。私が属している黒い動輪会のメンバーがDIYで安価に量産されているのに刺激され、私も取り組んでみました。KATO純正品の取り付け位置に配置できるようにしています。3mmのLEDの極性を違えてパラレルに接続し、シンプルに抵抗を直列に繋いだだけです。抵抗は200Ωと300Ωを左右の足代わりに使っています。抵抗のリード線をそのまま...

続きを読む

マヌ34整備 その6 完成

マヌ34の整備の続きです。今回で完成です。台車ですが、へのへのもへじさんのブログに紹介のあったchihiro式を使ってみました。余っていたカプラースプリングをもちいて通電部を加工しましたが、なかなかよい感じです。chihiroさんによると10年以上安定した実績があるそうです。これからは迷わずにchihiro式を使わせていただきます。室内灯用のLEDはボイラー内部に設置し、そこから導光させました。ほんのり灯っている感を出した...

続きを読む

マヌ34整備 その5(ニセ電球色LED)

KATO マヌ34整備の続きです。電球色と称する黄色いLEDに往生しました(涙)マヌ34室内灯用に配線したLEDですが、テスト発光して愕然。これが電球色かと叫びたくなるほど微妙な黄色でした。電球色はもう少し赤みが欲しいかなとクリアレッドを薄く塗ってみましたが、単にオレンジ色になっただけでした。どうにかならんものかとクリアブルーを薄く塗ってみたところ改善できたのでさらに塗り重ねたのが写真の状態です。その発光状態が、...

続きを読む

マヌ34整備 その4(室内灯着手)

KATO マヌ34整備の続きです。室内灯に着手しました。集電板はt0.1mmのりん青銅板を使用し、ポリウレタン線をハンダ付け・床板の開けた穴を通して室内に通電させています。集電板は両面テープで固定しました。室内灯は、日本橋で買った安い電球色のLEDと1KΩの抵抗、ブリッジ、コンデンサの組み合わせです。コンデンサはジャンク箱で見つかった容量不明のものでした(汗) LEDの組み立てはなんでこうなったの的な複雑配線に見えますが...

続きを読む

マヌ34整備 その3

KATO マヌ34整備の続きです。塗装まで済ませました。水槽の取手は、φ0.15mmの燐青銅線を使用しました。屋根と一体となっている安全弁は、別パーツをするために当該箇所を繰り抜きました。水槽と炭庫は、FARBEのぶどう色2号で塗装しました。屋根は、ガイアのフラットブラックを用いました。金属部はクレオスのタルプライマーで前処理しています。安全弁取付部の底は、t0.5mmのプラバンを切り出しました。安全弁の高さ調整のため、0....

続きを読む

581系

KATOの581系です。乗務員室等などに手を入れています。横からの写真です。パンタ周りは、碍子などに色入れしています。碍子の色は迷いましたが、登場時は白っぽく見えたので、白にしました。乗務員室灯と屋根上のヘッドライト用にLEDを追加しています。3灯目のヘッドライトはやや暗めに感じたのでLEDを追加しました。乗務員室灯は、運転室の下側からスリットを通して点灯させています。スペースの都合もありましたが、明るさ調整に...

続きを読む

ワフ29500

KATOのワフ29500の室内点灯化を試みました。基板の抵抗を流用して、チップLEDを2丁極性を違えてパラレル接続してみました。これでOKのつもりでしたが、既存のテールライト用のLEDと同時に点灯できませんでした。ハンダ付けの熱で昇天かと思いましたが、何回チャレンジしてもダメでした。ブリッジを追加したバージョン2でしたが、こちらも結果は同じでした。異種のLEDの並列接続が原因とやっと気づいたのでした。と言うわけで、既存...

続きを読む

マヌ34整備 その2

マヌ34整備の続きです。本日は、水槽側の乗降ステップをφ0.2mmの真鍮線で置き換えてました。さらに水槽の蓋の手すりを置換にも取り組んでましたが、ヘマをやらかしてしまいました。手すりの取り付け位置にポンチしたのですが、結構際にあるのでポンチした瞬間に縁のほうに滑って縁を損壊してしまいました。さらにパテで補修してたら、ヒンジのディティールを損壊するやら、水槽本体の角をなめてしまうやらディティールアップのつも...

続きを読む

C57 1

TOMIXのC57 1です。購入当初の姿です。テンダー側は、KATOのナックルカプラーに換装しました。フロント側はシンキョーカプラーに換装しています。シンキョーカプラーを真鍮線の串刺しで留めています。ダミーを抜き取り、穴をやや広げて少しだけ首を振れるようにしました。高さは若干高いですが、連結運転には支障がないレベルです。KATO C56とも重連運転可能でした。チップLEDと抵抗でキャブライトを追加しています。キャブに空中...

続きを読む

くまモントラム

フリーランスのくまモントラムです。KATOのセントラムをベースにラッピングしました。運転士はくまモンです。横から見たところです。デカールはガイアのおうちdeデカールを用いて作成しました。くまモンのほっぺのあたりが赤く光るようにテールの位置を少しずらしています。仲間内で競作したくまモン車両の集合写真です。熊本城の登場にはびっくりでした。愉快な仲間達が揃ってとても楽しい場になりました。ギャラリーのお子様には...

続きを読む

プロフィール

iceman6229

Author:iceman6229
フリーも含めて楽しんでいます。

クリックいただけると幸いです

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

ご訪問者数:

カレンダー(月別)

02 ≪│2016/03│≫ 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。